なんちゃって編み込み模様。
ブリ子さんの帽子。
以前編んだ帽子は不機嫌に投げ捨てられましたけどねぇ。
今度はつかってもらえるかなぁ…。

b0048618_2312991.jpg

手持ちの並太毛糸を適当に色をかえながら編みました。
ボーダー柄を波にしようとしたら結果的に編み込みをするはめに。

なんだか見た事ある配色だなあと思いながら編んでいたんだけれど、
トイレに行って気が付きました。
パンツだ、これ。
今日、私がはいてたパンツ、こんな色。orz

ごめんよ、ブリ子さん。
[PR]
# by blueciel_blue | 2006-11-05 02:38 | 編み物
マンボウ。
妹が漁師一族のところに嫁いだおかげで、
ちょっと珍しいお魚があるとお義父さんが持って来てくれます。
ありがたや。

b0048618_20153341.jpg

マンボウですよっ。
でっかくて海流に流されるまま浮いてるマンボウです。
人生、かくありたいと、願ってやまない憧れの魚ですっ。

左は肝。
手でブシブシつぶして味噌と醤油をまぜまぜ。
右は身を指で裂いたもの。
柔らかくて透明感のある白身。
繊維にそって簡単にさけました。
コレを食べる前に和えます。

お義父さんが「食えぇるかえぇ。」(疑問符つきイントネーション。)という言葉を残して帰られたのでまだ食べてません。
出かけてる両親が帰って来たらたべます。
独りじゃ心細いじゃん…。

感想は後ほど追記しようと思いますっ。

*********追記************
無理でした。orz
もぉいらないです…。

*********さらに追記****************
え〜と、肝はアンキモを食べられる方でしたら大丈夫だと思います。
実際、身の方は食感がぷりっとして面白いのですが、味的にはまずいものではないです。
肝がなければ味ないかも。
ただ、アンキモ食べた後には感じないような臭みが残るんです。
肝がくさいのか、身がくさいのか。

母が身を湯引きして肝にも火をいれて和え直してくれたんですが、
多少は食べやすくなった気がしました。
それでもちょっとしか食べられませんでしたけどね。

市場に出る事はほとんどない魚だそうなので、
もしかしたら足がはやい(痛むのが早い)のかもしれません。
両親が帰るのを待たずに先に食べれば良かったのかな?
[PR]
# by blueciel_blue | 2006-10-29 20:26 | ぼそっ
アナログ。
やっとこ『Stand By Me』を読み終えました。
もっと早く出会いたかった話だなぁ…。

映画公開当時の遺物です。
[PR]
# by blueciel_blue | 2006-10-29 03:22 | music
調子に乗って作りました。
夜はずいぶんと冷え込むようになりましたね。
というわけで、保温グッズ。

著しく実用性にかけておりますが、黄色いおうちカバーです。
b0048618_2201011.jpg


無駄だなぁと思いつつ編んでしまいました。^^;
ど〜にも止まりませんでした。
ハムのいない生活が寂しくて編み物に逃避しているが故、ですので許して下さい。

実際につかうのは爪がひっかかったり、かじられたりして危険なんじゃなかろうかと。
ハム飼いの方は真似されませんように。(いないって、そんなヒト。)

あと、サイズが合ってナイじゃん的突っ込みも勘弁して頂きたいところであります。
セーイッパイなのであります。
[PR]
# by blueciel_blue | 2006-10-22 22:15 | 編み物
サルからヒトへ。
あんよが上手になったブリ子さん。
タッスンたっすん足音させてごきげんに歩きます。
二足歩行になって両手があいたので
いろんな物を持って来てくれます。

b0048618_2334494.gif


コレしてほしい、が具体的に伝えられるようになって嬉しいのかな?

おんぶヒモのほかには洗面所のハンドソープ(プーさんの。)を運んで来てくれます。
『ありがとね。』と受け取って洗面所に戻しておくとまた運んできます。
喜んでもらえるって思ってるみたい。

サルからヒトへの進化ってこういう簡単な事からだったのかなぁとかおもいを馳せてみる訳です。
[PR]
# by blueciel_blue | 2006-10-15 23:44 | ブリ子
台無し。
細心の注意をはらって轆轤を引き、台から切り離し、
持ち上げた時点で失敗する。

b0048618_23574155.gif


陶芸教室、続いてます。
進歩が遅いので作品が仕上がりません。;_;
帰りは手ぶらです。
そろそろ何か品物を持って帰りたいです、先生。
[PR]
# by blueciel_blue | 2006-10-15 00:03 | ぼそっ