焦げた玄米の話。
まず、玄米茶がお好きな方は以下の文章を回避された方がよろしいかとおもいます。
それから、今回の記事は都合により削除する可能性があります。

私は緑茶包装の仕事についています。
お茶工場からはこばれた茶葉をパッケージに詰め、検品、箱詰めするのがお仕事です。

中には玄米茶の製造ラインもありまして、茶葉とブレンドされる前の玄米を目視チェックする作業があります。
香ばしく焙煎された玄米が原料工場から運ばれてくるわけですが、きつね色したおいしそうな玄米の中に
運悪く真っ黒焦げになるまで焙煎されちゃったかわいそうな玄米も混じっています。

そんな玄米を眺めながら、私は感情を抑えることができませんでした。
いつか、いつかこれを検証せねばなるまいと。
(で、こっそり拾って持って帰ってまいりました。)
3年越しの念願かなった黒こげ玄米の画像です。


b0048618_15142485.jpg 

そっくりですよね?  ね?
ハムスターと一緒に暮らしてたら、もうアレにしか見えないですよね?



b0048618_15185747.jpg

一コ混ぜときましたが、お気づきになりました?
[PR]
by blueciel_blue | 2005-12-28 15:20 | ハムスター
<< 謎の多いお友達。 サンタさん、来た! >>