エコなハムスタ。
ちょみさんとけもさんの使用済みトイレ砂と床材は畑にまきます。

b0048618_2310265.gif(また描きなぐり。)

家の横がばあちゃんの畑になっています。
いつもおいしいものもらってるちょみさんとけもさんも
ささやかながら畑に貢献しているわけです。

正確に言うと畑に生ゴミ用の穴がほってあり、うちの台所の生ゴミと一緒に埋められるということなんだけれども。

生ゴミや糞尿が畑にやくにたつたい肥になるまでには、微生物に分解されたり醗酵したりしなきゃいけません。
「肥料になるからいいだろ。」と木の根っこに向けて用を足すのも、植物からしてみればいい迷惑。
酸性が強くてもアルカリ性が強くても、負担でしかないわけです。
いきなり植物の根元にまくのは以上の理由によりアウト。

今はスイカとカボチャの隙間に穴が掘ってあります。
カボチャはもう終わり。スイカもそろそろ終わり。
そしたらしばらく畑を休ませて9月には大根が植えられます。

ちょみさんも一緒にお大根食べたいなぁ。
[PR]
by blueciel_blue | 2005-07-31 23:25 | ぼそっ
<< ACCEPT 目指せバリアフリー。 >>